キンコン西野の驚きのインプット方法!

スポンサーリンク

「西野さんのインプットの仕方を教えてください!?」

※西野亮廣さんの動画です。(音声のみ)
インプットについて ⇒ 12:19~32:34

インプットするには、『アウトプット(発信)する事が決まっている事』が重要。
アウトプットする前段階でネタが無いとそわそわし始める。
つまり、インプットしなければいけない環境を持っている事が重要。

1.アウトプットする事が決まっていると『吸収率』が上がる。
2.吸収率を上げてからインプットした方が、時間の無駄がないし、効率がいい。

●学生時代、真正のアホだった西野亮廣さんが変わったきっかけとは?

ストーリー:
中学生当時200人中後ろから5-6番目の成績で、高校は私立にしか行けない状況に置かれ
出来れば、自転車で通える近くの公立に行きたかった西野さんがとった行動とは?

①塾で個別指導を受けた。⇒ ひょんな展開で塾で授業をすることになる。
②授業がおもしろくなかったら、みんなの時間を奪って迷惑がかかる。
③どんな質問が飛んできても返せるように準備しておかなければならない。
結果)勉強したし、びっくりするぐらい頭に入った。
つまり、アウトプットする環境があるのと無いのとではまったく意味が違う。

●吸収率について
アウトプットする事が決まっていると情報への『吸収率』が上がる。
アウトプット前に、インプットが無いと焦る、、、
吸収率を上げてから、インプットした方がいい。
吸収率を上げる為には、インプットする事が決まっている方がいい。
吸収率を上げる為には、お金を払った方がいい場合もある。

吸収率を上げてからインプットした方が、時間の無駄がないし、効率がいい。

●お金を払った方がいい理由
無料と有料でのインプットの違い。
無料は、おもしろくないと思ったら終了。
有料は、お金払っているから、何かを吸収しようとしたり、良いところをを見つけようとする心理が働く。
(※出来なければ、お金を払っている自分が失敗したことになるから頑張る心理)

お金を払うということは何かというと吸収率を買っていること。

【感想】

情報を入れる事を目的とするのと、情報を出すことを目的とした場合に、真剣みや吸収率が違うのは、容易に想像がつきますよね。
このブログも発信すると決めているから、要点や伝えたい点に集中して聞きますし、吸収率があがっているように実感します!

【実践したい事】

 

これからもアウトプットを前提として頑張ります!

 

西野さん、いつもありがとうございます^^

西野亮廣さんのYoutube(Voicy)はこちら
西野亮廣さんのブログはこちら
西野亮廣さんのTwitterはこちら
西野亮廣さんのオンラインサロン「西野エンタメ研究所」はこちら
※私は、2020年4月に入会しました。

 

 

タイトルとURLをコピーしました